島村楽器 イオンモール綾川店 シマブロ

島村楽器 イオンモール綾川店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

『Roland新製品発表会に行ってきました!』編~スタッフ岩崎のちょっと気になる気まぐれminiブログ Vol.54

こんにちは!岩崎です!
先日行われたRoland/BOSS 新製品発表会に参加して
まいりましたのでレポートさせて頂きます!

それではいきます!

Roland/BOSS 新製品発表会に参加してきました!

f:id:shima_c_ayagawa:20180218192321j:plain
2018年2月7日に恵比寿で行われた
ローランド&ボス新製品発表会に行ってきました!
f:id:shima_c_ayagawa:20180218192410j:plain
1月末にアメリカはアナハイムで行われた世界最大規模の楽器ショー、
NAMMShowでも紹介された新製品達をご紹介いたします!

まずはこちらっ!

KATANA-AIR

f:id:shima_c_ayagawa:20180218192447j:plain
www.boss.info

早速登場!
気になっている方がお多いのでは!?

話題沸騰中のKATANA-AIR
f:id:shima_c_ayagawa:20180218192541j:plain
実際に使用してみた感じですが、
レイテンシーは全然感じられずすごく使いやすいアンプでした!

しかも!!

一定時間弾かないと自動的に電源がおちるようになっており、
ギターを持つと勝手に接続を再開してくれるとの事!

なんて便利なのでしょう…!

電源を入れっぱなしにしても電池がなくなることがないなんて…!
f:id:shima_c_ayagawa:20180218192740j:plain
電源ケーブルで動くのはもちろんですが、単三×8本で動くのはとても魅力的!
30Wのパワーもあり、自宅で使うのはもってこいですね♪
※KATANA-AIRは、電池使用時に最大出力20W、ACアダプター使用時に最大出力30Wとなります

そして…!
f:id:shima_c_ayagawa:20180218192632j:plain
つまみはスマホ等から遠隔操作することもでき、
スマホから曲を流しつつスピーカーで聞きながら演奏もできるようです!

それだけでなく、スマホのアプリ内でBOSSのプロアーティスト音源も
すぐにダウンロードできるようになっており、様々な音色が手軽に楽しめるようです!

また、トランスミッターが様々なギターに対応しており装着の問題はなさそうでした。
(アクティブ系は試せなかったので、そこは確認してみないとわかりませんでした。)

非常に便利なKATANA-AIR
気になります!
4月頃発売予定!

つぎは…

Katana-Artist

f:id:shima_c_ayagawa:20180218201742j:plain
www.boss.info

KATANAシリーズの基本性能に一層の磨きをかけた、最大出力100Wのフラッグシップ・モデルの登場です!

12インチ(30cm)WAZAスピーカーに一新された事で、かなり輪郭がはっきりしたサウンドになったように感じました!
HPに書いている事ですが、多彩なBOSSエフェクトを搭載されているので、ギターとアンプだけでライブ・パフォーマンスが完結します!
まさにシンプルで直感的なコントロールを備えた実戦的アンプですね♪
(ブログを書いていて感じたのですが、RolandのHPってすごくわかりやすいですね…!)

次は…

RC-1-BK

f:id:shima_c_ayagawa:20180218193132j:plain
RC-1-BKは、LOOP STATIONシリーズの累計100万台セールス突破を記念した、RC-1の限定モデルです。

100万台ってすごいですねっ!

内容は通常のRC1と一緒ですが、

筐体がブラック
かっこいいですね♪

2018年限定発売!
要チェックです!

次は…

GT-1000

f:id:shima_c_ayagawa:20180218200237j:plain
www.boss.info

GT1000 はGT100に比べて一回り小さくなっておりました!

型名 奥行 高さ 重さ
GT-100 542mm 271mm 80mm 4.8kg
GT-1000 462mm 248mm 70mm 3.6kg

視認性も高く、ライブにもってこいのアイテムでした!
f:id:shima_c_ayagawa:20180218200314j:plain
使用してみた感じですが、空間系のサウンドがとても気持ちよかったです!

HPに「コンパクト・ペダルのXシリーズで使われているMDP技術や、DD-500 Digital Delay、MD-500 Modulation、RV-500 Reverbにも採用されている高度なアルゴリズムにより設計された最新のエフェクトも多数内蔵」と書いているように本当にBOSSがまとめて手に入り、しかも軽くて使いやす!という印象でした!

また、反応も早くバンドマンにこそ使っていただきたいエフェクターでした!

この小ささは本当に魅力的でした!こうご期待!

次は…

R-07

f:id:shima_c_ayagawa:20180218200531j:plain
www.roland.com

新たなレコーダーの登場です!

150g、コンパクトで使いやすいレコーダーで、こちらもスマホ連動します。
f:id:shima_c_ayagawa:20180218200603j:plain
単3×2本で15時間稼働というのも魅力的でした。

リハーサル機能をつかえば録音レベルを自動的に調整してくれ、一番聞きやすい音量感で録音してくれるとの事!そして、録音したものをBluetoothで色んな媒体に飛ばす事ができるので、録音したものをすぐに聞くのはもちろんですが、Bluetooth対応したアンプに飛ばせばメンバー全員で録音したものをアンプから聞けるので、バンド練習や吹奏楽部の練習確認にもってこいと感じました!

次は…

GP609

f:id:shima_c_ayagawa:20180218200806j:plain
f:id:shima_c_ayagawa:20180218200824j:plain
www.roland.com

人気なLXシリーズのグランドピアノバージョンが登場!

7つのスピーカーによる6.1chマルチ・スピーカー・システムでアコースティック・グランドピアノの迫力ある音場感を再現!
そしてBluetooth機能に対応しているので、ワイヤレスでオーディオ再生も可能。

お店でBGMを流すのにも活躍してくれそうです!

スピーカーの位置などにこだわって作っているので、中型のホールなら問題なく使えるとのことでした。

コンパクトなので、自宅での使用はもちろん!
お店やラウンジなどに最適なピアノですね♪

次は…

KF-10-KSB

f:id:shima_c_ayagawa:20180218200851j:plain
カリモク家具ローランドのコラボレーションでうまれたデジタルピアノKIYOLAから新色が登場!
f:id:shima_c_ayagawa:20180218200925j:plain
天然木を採用し、質感とデザインにこだわり、家具に調和するデザインが特長的!

新色ではありませんが、ナチュラルカラーのものは綾川店に展示しておりますので、ぜひお試しくださいませ!

次は…

RT-Mics

www.roland.com

今回の発表会で一番興奮したかもしれません…!

生ドラムに直接付けてラインを通せばエフェクト音がする、という商品でした!

本体自体にマイクがついているので、取り付けが非常に楽でした!

8色の音色を本体に取り込むことが出来、音色を選ぶだけで普段よりクリアで存在感のあるスネア・サウンドや、ハンド・クラップの音を加えた個性的なパフォーマンスが行えるとの事!そして、エフェクト音だけor生音とエフェクト音をMIXさせた音を簡単にラインで出すことが出来ます!

また、プリセット音源は専用ソフトを使えば直ぐに好きな音色にを変更したりできるようです。

単三電池で駆動するのも魅力的!

あらたなパフォーマンスが生まれてきそうですねっ!

ツギハ・・・

TM-6

f:id:shima_c_ayagawa:20180218201332j:plain
www.roland.com

RT-Micsをさらに強力にしたもの、という感じでした!
こちらは最大6つのトリガー入力に対応しており、トリガーを使用することでアコースティックドラムに重ねて演奏することが出来、500種内蔵したドラム音源モジュールから選択する事が可能です!

どちらもライブパフォーマンスに飛躍的な進化をもたらすアイテムでした!

以上になります!

今回の発表会はスマホと連動するアイテムが多数あるように感じました!
遠隔操作ができるのは非常に便利ですね♪
物欲が加速します…。(笑)
さて今回の発表会はこれだけではおわりません!

こんなものも展示されておりました…!
f:id:shima_c_ayagawa:20180218202447j:plain
f:id:shima_c_ayagawa:20180218202458j:plain
f:id:shima_c_ayagawa:20180218202525j:plain
f:id:shima_c_ayagawa:20180218202541j:plain
次回、おまけブログにて当日展示されていたものを
フューチャーしてみようと思います!

ブログはこれにて終了!
次回もお願いします!!
それではさよ~なら~!!
岩崎

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.