島村楽器 イオンモール綾川店 シマブロ

島村楽器 イオンモール綾川店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

スタッフ岩崎のちょっと気になる気まぐれminiブログ Vol.32~Roland新商品発表会行ってきました!!編(パート1)~

こんにちは!
ミニPC買ってウハウハな岩崎です!
これでどんなとこでも仕事ができます…。

実は私、昨日
Roland新商品発表会」
に参加してきました!
書き終わってみたらびっくりするくらい長くなったので、
「入場から発表会まで」「発表会」「発表会後」
と3部作に分けてお伝えしていきます♪
あえて僕が体感してきた順番に紹介していきます!
会場の雰囲気を少しでもお伝えさせて頂けたらと思います!
それではいきましょう!

ROLAND2016新製品発表会!

f:id:shima_c_ayagawa:20160910110610j:plain
9月9日、東京の飯田橋ローランドの新製品発表会が行われました!
そこにこそっと潜入してきました!
スタートは11時からだったのですが、
「早くいけばいっぱい見る事ができるのでは…?」
と思い、10時頃に会場に到着!
着いてみたもののどうしていいかわからずソワソワしていると、
「発表会参加の方は、よかったら先に商品展示して~…。」

(“´∀`)bグッ!

引きこもりで人見知りの僕にはこういう全体に呼び掛けてくれる案内は助かります。(笑)

それでは会場に突入!

まずは…。

BOSS GT-1

f:id:shima_c_ayagawa:20160910110400j:plain
「ME-25」の後継機にあたる「GT-1」がお出迎え!
Rolandホームページでこそっと紹介されていたボタン画像の正体はこれでした!
めっちゃ小っちゃかったです!
(ギターケースの外ポケットにスッポリって感じでした!)
単三電池4本で稼働し、
なんと重さは電池を含んでおよそ1.3㎏

f:id:shima_c_ayagawa:20160910110511j:plain
そして小さいだけでなく、なんと液晶画面も搭載!
暗闇でもものすごく見やすいディスプレイになっておりました。

実際に使ってみた感想としては、ほんとにシンプルで使いやすい!
操作に関しては「GT-100」をよりシンプルにした感じでした。
音に関しては、かなりハイゲインサウンドからクリーンサウンド、
そしてアコーステックサウンドなど沢山の音色が作れそうでした!
USBでPCとつないでいろいろできるそうな…。
う~ん、楽しみです!
是非PCに繋げてみたいですね!
そんなこんなで試奏していると…。
f:id:shima_c_ayagawa:20160910110539j:plain
f:id:shima_c_ayagawa:20160910110547j:plain
こんなものまで…。
イベント用でしょうか?(この答えは後程…。)

そしてその隣には…。

KATANA-50

f:id:shima_c_ayagawa:20160910111140j:plain
「技」シリーズにに続き、
なんと「刀」シリーズ登場!
コンセプトとしては、
「自宅からステージまで活躍するギターアンプシリーズ。」
だそうです!

f:id:shima_c_ayagawa:20160910111156j:plain
なんとこの子、スタンバイモードやらサウンドを記憶させて
別売りのフットスイッチでコントロールできるとのこと。
(50Wモデルは2種類、その他は4種類)
そして、本体には15種類のエフェクトを、
PCと繋げば55種類も選択できるとの事です!
(楽しすぎて写真撮り忘れました…。)

何気にテンション上がったのが、
なんとこの子、「脚」がついておりました!
f:id:shima_c_ayagawa:20160910111208j:plain
地面に置いていても音を聞きやすくする為に
角度をつける事が出来ます!
これはとても便利!

家では0.5Wで音作りして、ライブハウスでは50Wでプレイ。
自宅で音作りし、そのままライブでもプレイ出来るのはうれしいですね!
隣に他にも4機種あったのですが、
このタイミングでは他の方が試奏されていたので、
まったく弾けず…。
(後程試奏できましたので、後程紹介します!)

次は…。

EC-10M

f:id:shima_c_ayagawa:20160910111448j:plain
ついに出ました!
普通のカホンがライブで使用出来る!?

f:id:shima_c_ayagawa:20160910111456j:plain
付属のクリップをカホンに取り付けで叩くとアンプからまさかのサウンドが!?
「EC-10」のように叩く場所によってサウンドが変わるとの事…。
正直そんな都合よく反応しないだろうと期待していなかったのですが、
さすがRoland
叩いてびっくり!
かなり感度よかったです!
キックトリガーパッドを2つまで取り付けることができ、
ペダルを踏むとシンバルのサウンドなど出すことができました!
もうシンバルを手で叩いて手が痛くならない…画期的です!(笑)

で、そうこうしているうちに11時近く…。
別会場に移動です!

そこでまず発見したのが、

DP-603

f:id:shima_c_ayagawa:20160910111536j:plain
なんとスタイリッシュなDPシリーズとHP603が合体!
Bluetooth対応となっているので、
スマートフォンの音楽を本体から再生でき、
電子譜面のペダルでの譜めくりなどもできるとの事。
鍵盤は木材と樹脂によるハイブリッド構造
「RHA-50鍵盤」
となっておりました!
そしてもう一つ!

RP501

f:id:shima_c_ayagawa:20160910111555j:plain
こっちは「RP401」の後継機になります。
こちらもついにBluetooth対応になっておりました!
そしてついに人気のカラー「ホワイト」もでたのですが、
例のごとく写真とりわすれました…すみません…。

そして気づけば11時…。
次に続きます!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.