島村楽器 イオンモール綾川店 シマブロ

島村楽器 イオンモール綾川店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

11/1(日)、島村楽器綾川店×高松TOONICEコラボイベント「LIVE&TALK」、イベントレポート!

 

 

シマブロをご覧の皆様、こんにちはーーー!!!

 

最近誕生日を迎えた粉川です~^^

 

f:id:shima_c_ayagawa:20151111140417j:plain

 

今日は11/1(日)に行われた、島村楽器綾川店×高松TOONICEコラボイベント「LIVE&TALK」のイベント

レポートをしに参りましたー!

 

いやー。。。

 

最高のイベントでしたね。。。

 

レポ長くなりますがご了承クダサイマセ・・・。

では早速いきましょー!

 

「LIVE&TALK」ライブレポート

 

今回イベントが行われたのは、島村楽器綾川店内スタジオ。

まずは当日発表だったタイムテーブルですが、こんな流れでした!

 

f:id:shima_c_ayagawa:20151111153600j:plain

 

今回のライブレポも、このタイムテーブルに沿って書いていきますね^^

 

当日は音楽好きな方々が続々とお店に集合され・・・

リハも終わって会場にはBGMがかかり・・・

イベント開始前には自分のグダグダな紹介MCもあり・・・(苦笑)

 そんなこんなでイベントが無事(?)スタート!

 

14:00~  cowbells

f:id:shima_c_ayagawa:20151111154338j:plain

 

記念すべき1番手は、愛媛県2ドラムユニットcowbells

今回協力して下さったTOONICEオーナー、井川さんのバンドでもあります。

対面に組まれたcowbellsの特徴的な2ドラムセット、初めて見て驚いていたお客様もいた様子・・・。

ライブがスタートすると、スタジオ内が一気に引き込まれます。

普段やっているスタジオライブイベントでは絶対に味わえない独特の雰囲気、一番目のアクトからしっかりと伝わってきました。

2人の奏でるタイトなドラムと電子音が交錯し、cowbellsの作る世界観が完全に会場を飲み込んでいました。

ライブはあっという間に終了。というか、時間の感覚を忘れさせてくれる、そんな不思議な感覚になる圧倒的なライブでした。

いやー、すごかった・・・井川さん、また見に行きます(笑)

ご出演ありがとうございました!!!

またcowbellsさんは、11/13(金)に松山Bar Caezarで行われる「electrum Vol.10」にも出演予定ですので、こちらも是非!

f:id:shima_c_ayagawa:20151111162104p:plain

 

14:50~  Cafeteria

 2番手として登場したのは、岡山・香川・徳島のメンバーからなるロックバンド、Cafeteria

 

(すみません、ライブに没頭しすぎて写真撮り忘れました・・・。笑)

 

実は、私も個人的にすごく楽しみにしていたバンド。

噂には聞いていましたが、とにかく爆音!!!

爆音、最高っす!!!笑

ギターアンプ2台鳴らしというギターの音圧と、それに負けないパワフルなリズム隊。

店長いわく、スタジオ外にも漏れるくらいの音量だったとか・・・w

ハスキーなボーカルに怒涛のバンドサウンド、堪らないですね。

めちゃめちゃロックで、めちゃめちゃ格好良かったです!!!

今回スタジオライブというマイク音量に制限のあるイベントでしたが、もっと爆音で鳴らせるライブハウスでも是非見て欲しいバンドですね!!!

(こっそり今度見に行こう・・・笑)

ご出演ありがとうございました!!!

またCafeteriaさんは、12/5(土) 岡山Crazy MAMA 2nd room 『途峰第一脈』に出演予定ですので、こちらもどうぞ!

 

 

15:40~  amazonmatsuda

3番目のアクトは、沖縄からはるばるやってきたソロギターアーティスト、amazonmatsuda

 

(すみません、アマゾンさんの演奏に呑まれてまたしても写真取り忘れました・・・笑)

 

今回は愛媛・高松と四国ツアーを経ての、綾川ゲスト出演でした!

会場内ではライブ開始待ちのお客様も多くいらっしゃいました^^

本日初めての、お客様が座るスタイルでのライブ。

この日のイベント中も終始明るく気さくなアマゾン松田さんでしたが、ライブがスタートすると一転して真剣な表情に。

アコースティックギター1本での演奏でしたが、とにかくテクニックが凄い。

優しく響くアルペジオから鋭いタッピングやハーモニクス、パーカッションのように度々繰り出されるボディヒットなど、緩急を織り交ぜつつもオリジナリティ溢れる楽曲の数々が会場内を包み込んでいきます。

またMCを挟んで再び曲が始まる直前、一度深呼吸をされていたのがとても印象的でした。

素晴らしいライブ、たっぷり堪能させて頂きました!

アマゾン松田さん、また是非綾川店にも遊びにいらして下さいねー!!!

 ご出演ありがとうございました!!!

 

16:30~  the Vibrant

ここまで県外勢が素晴らしいライブを披露して頂きましたが、もちろん香川県も負けてはいませんよ!

 

f:id:shima_c_ayagawa:20151111181225j:plain

  

4番手は、香川県の若手4ピースバンド、the Vibrant

島村楽器のライブイベントには初めての出演で、今回のイベント出演を非常に楽しみにしてくれていたバンドです!

 普段は当店のスタジオもよく利用してくれている彼ら。

実はずっと宅録等をメインでやってきたので、ライブを頻繁にやりだしたのはここ最近なんだそう。

録音メインでやっていたこともありリハの時から音作りに対するこだわりが伺えましたね。

ライブがスタートすると、音源から感じたバンドの持つしっとりとした質感はしっかりと健在。

また時折見せる浮遊性にVo./Gt.石田くんの声が優しく溶け込み、更に楽曲を際立てていきます。

これから更に人気が出そう、そんな事をふと感じさせてくれるライブでした!

今回のイベントで色んな事が勉強になりました!とメンバー皆言っていたので、今後の更なる成長に期待なバンドですね!

 ご出演ありがとうございました!!!

the Vibrantさんは、11/25(水)高松DIMEにて行われるイベントに出演予定ですので、そちらも是非どうぞ!

 

17:20~  As if to imply

ライブ アクトも終盤戦に差し掛かってきました。時間経つの早すぎ・・・泣

お次も、香川県から期待の若手バンドが登場です!!!

 

f:id:shima_c_ayagawa:20151111191031j:plain

 

5番手は、香川県の4人組インスト系ポストロックバンド、As if to imply

元々別バンド所属だった彼らが今年結成した、香川県では中々いない(?)ポストロックバンド、それが「As if to imply」です。

個人的にはmogwai65daysofstaticをはじめ、国内のLITEやregaのようなインスト系ポストロック、昔から好きなんですよね。

As if to imply、実は観るのは2回目なのですが、やっぱり格好いい

ライブでは、スタジオのモニターと外部スピーカーで一切音を返さずに個々のアンプと生ドラムのみでの演奏でしたが、グルーヴィで迫力のある演奏でした。

ツインギターの小澤くん・林くんのテクニカルな技術やうねる岡くんのベースラインもさることながら、今回は唯一生音で頑張ったドラムの井上くんの埋もれない力強さが際立って良かったように感じました!

バンドの持ち味である若さ故の荒削りなエネルギッシュさ、衝動的ですごく格好良かったです!

時間が進むにつれ、会場もバンドも盛り上がっていく一体感が心地良かったですね~。

ご出演ありがとうございました!!!

なおAs if to implyさんは、11/29(日)高松TOONICEにて自主企画イベントを開催するそうなので、そちらも皆さん是非!

 

18:10~ 五味岳久(from LOSTAGE

さていよいよ今回の企画、ゲストアクトの登場です。

 

f:id:shima_c_ayagawa:20151111203813j:plain

 

イベント最後のライブアクトは、勿論この方!

五味岳久(from LOSTAGE)!

 

実は僕と店長はLOSTAGEが大好きでして、ご縁とタイミングが重なって今回奇跡的にゲスト出演が決まったのです。

本当に五味さんが綾川店に来てくれただけでも感無量なんですが、まさか自店企画に弾き語りで出演頂けるとは、自分働いてて良かったです(泣)

ライブ開始前から座り待ちのお客様で会場は埋まり、いよいよ五味さんの登場でライブはスタート。

1曲目は「楽園 (acoustic ver.)」。一気に会場全体を引き込みます。

2曲目には今年4月に発売されたスプリット7インチからの収録曲「遠くへ」を歌い上げ、間に挟む終始和やかな雰囲気のMCも終わり始まったのは、最新アルバム「Guitar」収録の代表曲「FLOWERS/路傍の花」。

歌い終わった頃には、この曲が大好きな店長穴吹さんとてもご満悦そうでした笑

その後、「弾き語り用に作った曲なんですが・・・。」という紹介を挟み、「つむぐ」という新曲を披露。

また、「弾き語りをするきっかけにもなった人の曲を。」とMCをして歌ったのは、bloodthirsty buchersのカバーで「フランジングサン」。

あっという間に時間も過ぎて、惜しまれつついよいよ最後の曲。歌ったのは、5thアルバム「ECHOES」収録の名曲「NAGISA」。

LOSTAGEの曲の中でも、僕が大好きな曲でした。(涙腺が・・・)

最後は会場から大きな拍手でゲストライブは終了しました!

五味さん、ご出演ありがとうございました!!!

 

19:00~ SPECIAL TALK SESSSION

ついにあのお時間がやってきましたよ・・・。

え?なんのって?

 

そう!今回の目玉企画!

トークセッションのお時間が!!!

 

島村楽器イオンモール綾川店店長、穴吹さん!
高松TOONICE/Impulse Records代表、井川さん!
LOSTAGE/THROAT RECORDS代表、五味さん!

よろしくお願いしまーす!!!

 

f:id:shima_c_ayagawa:20151111212725j:plain

f:id:shima_c_ayagawa:20151111212733j:plain

f:id:shima_c_ayagawa:20151111212713j:plain

 

満員の会場の中、スタート!!!

今回の趣旨は同じ音楽に携わる者として、楽器店・ライブハウス・バンドマン・レーベル運営などなど、それぞれの視点から話をしてみよう!そんな企画。

終始和気あいあいとした中、それぞれの立場・観点からお話を交えて貰いました。

この3名が横一列並ぶ光景、めっちゃ新鮮・・・。(笑)

ここでしか生まれないような対話、ここでしか聞けないような話ばかりで、お客様も楽しんでいたご様子。

「え?そうなの!?」「そんな話するの!?」という内容もちらほら。

途中にちょこちょこ挟む雑談も面白かったですよ~笑

質疑応答のコーナーでは、皆さん普段中々聞けないような質問をされてましたね。

貴重なお時間は、あっという間に終了!

いやー、楽しかったー!!!また機会があればやりたいですね!!!

穴吹さん、井川さん、五味さん、ご出演ありがとうございました!!!

 

「LIVE&TALK」、無事に終了!!!

 こうして、今回のコラボイベントは無事に終了いたしました!

実は今回のイベントは、たまたま井川さんが綾川店に来店いただいた際に僕と店長がいて、「なんかスタジオライブできたら面白いですよね~」というお話をその場でしたことがキッカケ。

そのときに「ライブとトークセッションなんかしたら面白そう!」という意見があって、「じゃあ実現させちゃいましょうかw」という経緯があったのです。

また五味さんをオファーしたことも、自分が家でLOSTAGEのライブスケジュールをたまたま見てた時に、企画の次の日高松TOONICEでライブがあった事を思い出し、「あれ?五味さん呼んだら企画もっと面白くなるかも?」という安易(?)な発想のもとオファーを出したことがキッカケ。

今回の企画は、偶然のきっかけによって生まれたものだったのです。

その偶然をこうやって形にできたこと、本当に嬉しく思います!

当日ご来場頂いたお客様、出演者の皆さん、ゲスト出演頂いたLOSTAGE五味さん、そして今回共同企画を行って頂いたTOONICE井川店長。

誠にありがとうございました!!!

今後とも島村楽器イオンモール綾川店をよろしくお願いいたします!

 

f:id:shima_c_ayagawa:20151111222929j:plain

 

皆様、本当にお疲れさまでした!!!

 

(担当:粉川)

 

 

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.