島村楽器 イオンモール綾川店 シマブロ

島村楽器 イオンモール綾川店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

shimamuraRockフェスティバル Vol.1ライブレポート②

こんにちはー!11/25に行なわれたshimamuraRockフェスティバルライブのレポート第2弾を引き続き穴吹がお送り致します!今回ご紹介するのは2番手に出演して頂いた若手バンド、Dilemma zoonの皆様です!

Dilemma zoon

2番手に出演して頂いたのはDilemma zoon(ジレンマゾーン)の皆さん!まだ平均年齢19歳という若さ!うらやましい!(笑)ギターボーカルの林君は週に2、3回来店してくれる常連さんの一人です!

ジレンマゾーン

ライブがしたい!という言葉をよくきいていましたが、その気持ちが今回のライブにがっつり現れたなという印象でした!今回はほぼオリジナルでの参戦でしたが、まずはインストのナンバーからのスタート。ディレイをうまく使った空気感のあるサウンドで会場を沸かせ、非常に楽しそうに演奏していたのが印象的でした!そして軽快なリズムとは裏腹に感情的なボーカルがスゴクイイ!

ジレンマゾーン

演奏面でも各楽器隊のアンサンブルが見事にマッチし、Dilemma zoonらしいステージングを見せてくれました!

百聞は一見にしかず!そんなDilemma zoonの演奏をご覧下さい!

いかがでしたか!?まだまだ若いのでこれからどんどん成長していって欲しいですね!そんな彼らの成長を知りたい方はHPを要チェック!!!http://band-p.jp/dilemma/

Dilemma zoonの皆様、お疲れ様でした!

Dilemma zoonさんの足元をご紹介!

さて、恒例の足元紹介の方に移りたいとおもいますー!Dilemma zoonさんはどのような足元になっているのでしょうか…!それではコチラになります!

Gt.Vo.林さん

エフェクター

メインの音作りはマーシャルのヘッドアンプで音をつくり、その他の足元はワウペダル、空間系、モジュレーション系で埋め尽くされています!あの浮遊感のあるサウンドはここから来てるのですね!特にライン6のDL4とMM4の二つを同時に使いこなすのは結構難しそうですがバッチリ使いこなしていました!次はどんな空間系が増えていくのでしょうか!?

Gt.滝さん

エフェクター

不滅のストンプボックスエフェクトが備わっているライン6のM9をメインに、JOYOのUS DREAM、SWEET Baby Overdriveでパンチを効かせているという感じですね!JOYOはコストパフォーマンスの高いエフェクターで密かに人気があるとか…。リードギターのサウンドはこのように作られていたんですね!

Ba.北村さん

エフェクター

ZOOMのB3をかませ、アンプにIN!!実はこのエフェクターは一台でかなり便利な代物なんです!見ての通り大型液晶で画面も見やすく、ウォームでファットなモータウンサウンドから大型スタックアンプをドライブさせたド迫力のロックサウンドまで、スタジオ・レコーディング品質の圧倒的リアリティを実現しています!

足元公開第2回目でしたが、皆さんの足元と比べてみてどうですかー!?新たなセッティングの可能性やヒントをこのレポートで見出して頂けると幸いです!

さて、次回のレポートはカッコいい衣装に身を包んだマルナマの皆様のご紹介です!お楽しみに!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.