島村楽器 イオンモール綾川店 シマブロ

島村楽器 イオンモール綾川店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

shimamuraRockフェスティバル Vol.1ライブレポート①

こんにちは!先日11月25日(日)にshimamuraRockフェスティバルを担当させてもらった穴吹です!今回全5回に渡りましてライブレポートを綴っていきたいと考えております!まずは記念すべきトップバッターを務めて下さったこちらのバンドさんからご紹介っ!!

タムラサトコfeatソウルナプキンズ

タムラサトコfeatソウルナプキンズ

shimamuraRockフェスティバルのトップバッターを務めて下さったのはタムラサトコfeatソウルナプキンズの皆さんです!ドラム、ベース、キーボード、ギター×2の五人組構成のバンドで、このバンドの凄い所はなんとライブ中にボーカルとキーボードが入れ替わってしまうんです!最初はギターボーカル担当の友時さんがスピッツを歌い上げてくれました!「渚」や「ロビンソン」等、懐かしいラインナップに密かに私は胸がウキウキしながら聞いていました(笑)

タムラサトコさんがボーカルに

後半ではタムラサトコさんにボーカルチェンジで、JUDY AND MARYを歌い上げ、会場の盛り上がりも最高潮に!そして迎えた最後の曲も終え、終了かと思いきやまさかのアンコール!!そしてアンコールではまさかのAKB!(笑)AKBでひとしきり盛り上がった後に会場にナプキンを棟上げの様に投げて帰るという今までにない演出で締めくくってくれました!気がつけば私のポケットにもナプキンが入っていましたが、誰がいれたのかは未だになぞのままです…。トップバッターとして会場を盛り上げてくれたタムラサトコfeatソウルナプキンズさんには感謝です!本当にありがとうございました!動画もご紹介させて頂きたかったのですが、今回はドラムの原さんの意向で自粛するそうです…。気になる方は是非次回のライブを生で見てみましょう!

タムラサトコfeatソウルナプキンズさんの足元をご紹介!

そして、前回に引き続き今回も!ライブレポートの特集といたしまして、リハーサルの合間にギタリスト・ベーシストの出演者様の足元を「パチリ」と撮影させていただきました!皆さんやはり個性溢れるエフェクターの数々を並べておられます!出演者の皆様、快くご協力いただきまして、まことにありがとうございます!!

Gt.六車さん

エフェクター

メインの歪みはマクソンROD881を使い、空間系にはBBEのTWOTIMER、そしてOPTASTOMPとワウペダルで音を引き締めるといった内容になっております!シンプルかつ効率的なセッティングで、バンドのサウンドを支えていました!歪み意外をBBEで統一している男らしい感じが個人的には大好きです!

Ba.桜木さん

エフェクター

ベリンガーのDIにコンプレッサーを繋ぎ、まとまったサウンドでソウルナプキンズのグルーブを生み出していました!こちらもシンプルなセッティングで、ベリンガーのV-TONE BASSBDI21が結構いい味を出しており、バンドにマッチしたサウンドに仕上がってました!

やはり足元を見ると各々の個性やこういう音が出したい!という想いが伝わってきますね!他の出演者さんの足元はどんな感じでしょうか…!乞うご期待!

さて、次回は2番目に出場してもらったDILEMMA ZOONさんのご紹介です!お楽しみに!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.