島村楽器 イオンモール綾川店 シマブロ

島村楽器 イオンモール綾川店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

綾川うどん好きスタッフによるブログ~かけ201杯目~家に置きたいアンプ編

皆様こんにちは!イオンモール綾川店の野球小僧、松岡ですっ!! 
そうなんです、先日の穴吹さんからの紹介にもありました通り、わたくし、根っからの野球好きでして・・・先日もはるばる甲子園へ行って、春のセンバツ高校野球を観に行って参りました!!
いや~、テレビで観るのも良いですが、生で観る野球は迫力が違いますよね~!このペースで、夏の高校野球も密かに行こうと考えております!あ、ちなみにわたくし自身は一度も野球部に入った経験はございません(笑)

さてさて、本日わたくしがご紹介したい商品はコチラッ!!

ジャジャーン!Mesa Boogieより遂に発売されました!Mini Rectifierです!!

これは凄いアンプですっ!!

全国のハードロック、またはパンクロック好きの皆様!Mesa Boogieというアンプブランドを、聞いたことが無いとは言わせませんよっ!!この極限の歪みを奏でてくれるアンプ、プロにもファンが多数いることは言うまでもありません。過去にはHi-Standardken Yokoyama氏も愛用されてましたよね!

※以下、HPより抜粋

Mini Rectifier

「ヘヴィ級のパワーや歪みは重量級のモンスターアンプだけが作ることのできるもの」という常識を覆すことをコンセプトに、アンプ界のフロンティアであるMESA BOOGIE 社が新たな挑戦に挑みました。 Rectifier のサウンド、スタイル、方向性を1/4 サイズの筐体に継承する、即ちRectifier のもつモダン・ハイゲイン・サウンドと煌びやかなクリーン・サウンド、そしてまた、図太く芯のあるクラシック・クランチ・サウンドを幅約32cm の筐体に全て封じ込めた、ファン待望のアンプが遂に登場となります。

また、出力も25w/10w の切替が可能、様々な演奏環境に適応できる柔軟性も兼ね備えた、究極の小型アンプヘッドとなっております。 MESA BOOGIE 社でも、小型アンプヘッドの人気が非常に高い日本が、最も待ち望んでいたモデルでは?と日本の市場を十分に意識したモデルであることを自負しています。

皆様、いかがでしょうかっ!?つまり、簡単に言うと、今まで憧れだったMesa BoogieのRectifierのサウンドが、ご家庭でも楽しめるようなサイズになりました!ということなんです!これは素敵すぎる~!!スペックについてもっと詳細を知りたい方は、是非HPをご覧下さい!!→こちらからどうぞ!!

ええ音してますわ~!!

個人的に弾いてみた感想ですが、小さくたって、全く気になりません!まさに、あの!Rectiの音がします!ハムバッカー系のギターで弾くと…、ズンズンした重低音がよく響く!も~たまりません!ハードロックやるも良し、パンクロックやるも良し、ただ単に眺めるも良し(笑)、何でも使えるアンプです!是非ご家庭でお楽しみ下さい!!
さてさて、最後に気になるお値段ですが…、ヘッド、キャビネットセットの価格で、何と¥200,000ジャスト!!お得すぎます!普通のRectiシリーズなら、ヘッドだけでも30万超えは確実ですからねぇ…。それがセットになって20万円なら、それで憧れだったMesa Boogieの音が手に入るなら!これは即買いでしょうっ!!
ちなみに、あまりにも人気商品のため、次回入荷は全くの未定!早い者勝ちですので、是非皆様、店頭にてサウンドを確かめてみて下さ~い!!

マーシャルと、わたくしと比較してもこんなにコンパクト!(笑)

本日のブログはここまで!次回4月5日(木)は、エレキギターエレキベースを所有してるのは知ってるけど…アンプは一体何を持ってるんですかね・・・?気になります!米崎さん!教えて下さ~い!!(笑)

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.