島村楽器 イオンモール綾川店 シマブロ

島村楽器 イオンモール綾川店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

綾川うどん好きスタッフによるブログ~かけ193杯目~ボーカルエフェクター編

こんにちは。デジタル担当の中谷です(バリトンボイス)

前回の佐藤さんからのパスにお答えしましたが

そんなええ声でませんよw

声量はある方なのですが、滑舌が悪いので聞き取れないと

よく怒られちゃいます(苦笑い)

さて、三月も半分を過ぎましたが学生の皆さんはそろそろ春休みですよね!

休みといえば!最近、私お休みの日にニコニコ生放送などをちょくちょく見ているん

ですが、学生さんが生放送をしている所を拝見いたしますね

その際に前々から歌ってみたや、生放送でたまに声色を変えて放送してる方や

ところどころ音を変化させてる方を、見かけたりしませんか?

アレが簡単に出来る機材ご紹介します!

BOSS VE-20

VE20

簡単操作でボーカルのサウンド・クオリティを上げるボーカル専用エフェクター

ディレイ/リバーブはもちろん、ダブル/ハーモニー効果やピッチ・コレクトなど多彩で高品位なボーカル用エフェクトを搭載。音楽ジャンルやボーカル・スタイルに最適化された、エフェクト・プリセットをセレクトするだけでボーカリストに効果的なサウンド・メイクを行うことが可能です。

◎ ボーカル専用の高品位なエフェクトを即戦力プリセットとして搭載。

◎ ボーカルに美しいハーモニーをつける「ハーモニー」や厚みが増す「ダブル・ボイス」を装備。

◎ ツマミを回してサウンドを選ぶだけの簡単操作。

◎ ライブ・パフォーマンスに最適なフレーズ・ループの機能も搭載。

さまざまな用途で活用できる充実のスペック。

VE-20は、ライブ・ステージでの使用はもちろん、スタジオ・ワークにも対応する充実の入出力端子を装備しています。

インプットは、標準フォーンとXLR端子のコンボ・ジャック仕様。ファンタム電源にも対応しているので、ボーカリストこだわりコンデンサー・マイクの接続使用も可能です。

アウトプットは、XLR端子によるステレオ仕様。ステレオ・ライン・アウトとしても使用できるヘッドホン端子も装備しているので、さまざまな接続方法で活用することができます。

また、VE-20は乾電池とACアダプターによる2電源方式を採用。電源確保が難しい、ストリート・ライブなどでの使用も安心です。

その他用意する機材

オーディオインターフェース

PCに音を入力する際に入り口が必要となります

その際に必要になりますので、

生放送に適したオススメインターフェースをご紹介します!

UA33 TRI-CAPTUER

UA-33

TRI-CAPTUREは、3タイプのレコーディング・モードを搭載。用途やシーンに応じてさまざまな使い分けが可能です。

MIC/GUITARモードは、接続したマイクやギターのレコーディングすることが可能。ALL INPUTSモードでは、各インプットをミックスした状態で入出力することができます。LOOP BACKモードでは、パソコンからの出力とインプット端子への入力をミックスして再度キャプチャーすることができます。

例えばパソコンのDAWソフトやプレイヤーから流すBGMや効果音に、マイクからの入力によるボイス・ソースを混ぜることが可能。外部ミキサーを使わなくても複数ソースのミックスが可能になるため、Ustreamなどのネット・ストリーミングの現場で大きな威力を発揮します。

TASCAM US-125M

US-125M

かんたん接続、かんたんミックス。

『US-125M』は、インターネット生放送や楽器練習に最適なミキサー機能を搭載したUSBオーディオインターフェースです。

充実した機能を装備しながらも、初めてオーディオインターフェースを使うユーザーでもかんたんにセットアップできる使いやすさを実現。WindowsではWDMMacではCore Audioドライバーにより動作するため、ドライバーセットアップ不要のかんたん接続。また、インプットの音声もインプット毎にレベル調節ノブを備えており、かんたんにボリューム調節をすることができます。

いかがでしたでしょうか?

これから、新生活でニコニコデビューしてみませんか?

VE20は店頭展示してありますので、是非一度店頭にて体験してみてください!

null

おっと、それではそろそろお別れの時間ですね

さーて、次回のシマブロは~!?

「発覚!あの子、実は、かなりのノリ上手!?」

次回のシマブロもこのページにスイッチオン!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.